有料盗撮動画

盗撮サイトにクレジットカードを使うのはやばい?

会員制のアダルトサイト利用は今でも抵抗ある人は結構いるようです。
実際パソコンはよくわからないから、無修正DVDを買うって人も多いようです。
海外配信の無修正AVはかなり定着して、抵抗無く利用している人も多くなったようです。
気軽に利用できますが、盗撮ジャンルとなると話は少し違うようです。
いろいろ問題ありそうだから、クレジットカードを使うのはためらうという人もいるでしょう。

 

まず、カード情報が流出するという心配は盗撮サイトだからどうとかでなく、ネットの買い物にはついてまわる問題です。そういう心配は過剰にする必要はないと思っています。

 

それでも、サイトを利用したということがバレる心配とか、サイトを利用していることが問題なような気がしていまいます。
本物の盗撮動画などが配信されているので、利用者も問題ありそうですが、問題視されるのは配信サイトだけのようです。もちろんそれは、今のところそういう雰囲気だってだけです。
誰かが書いた『問題ない』という意見を真に受けないほうが良い。

 

しかし、色々な法律を調べても配信サイトを利用して問題になるようなことはなさそうです。
問題ありそうなのは、被写体の年齢が問題ありそうな場合の動画の保持です。
これはまずいと思われる動画は保持しないほうが良い。
でも、実際見た目ではわからないことも多く、本人に確認に取るか、明らかなら体格や乳房から割り出す方法などあるようです。

 

隠し撮りした動画だから問題あるというより、被写体の年齢が問題になることのが多いかもしれません。
もちろん、盗撮動画はモラル的によろしくないし、なにか性犯罪の容疑がかかっていて調べられたらかなり不利です。
こういう話をしだせば、いろいろきわどいところも出てくるジャンルですが、クレジットカードを使ったからどうという事はないと考えています。
盗撮動画を楽しみたいけど、自分で撮るというリスクを犯したくないという人の利用をおすすめします。